エトワールに一番近いレストラン/UEHARA

  • いいね 264
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真1
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真2
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真3
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真4
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真5
  • エトワールに一番近いレストラン/UEHARAの写真6

久しぶりに行ったウエハラは、様変わりしていた。
カウンターとキッチンが取っ払われて広くなり、
エントランスもオシャレになって、
どこから見ても本格的なフレンチレストランだ。

 
しかしオーナーシェフ上原将治さんの笑顔は変わらなかった。
ウチナーンチュらしいくっきり眉も健在だ。
ここによく来ていたのは3年ほど前だったか。
フランスで長く修行をしていた上原さんと、
パリの話、料理の話、沖縄の工芸など様々な話で盛り上がり、
よく遅くまで居座っていた。その頃、上原さんはリニューアルを
考えていて、お店の顔となるショープレートを、
沖縄の若手工芸作家の作品で作りたいと言っていた。

 
それなら、ということで一緒に事業をしていた
漆実験工房を紹介したのだ。
この店に入り、着席すると目の前にある漆黒の皿。
中央でシルバーに輝くUEHARAの文字。
ツヤはあえて抑え気味の、マットな漆のショープレートを
見た時、なんだかとっても懐かしく、嬉しかった。
料理はシェフおまかせの1コースのみ。
美しいお料理とお皿が次々とタイミングよく運ばれてくる。
そしてとにかく美味しい。正直、去年行ったパリの
三つ星レストランより美味しいと思った。

 
まぁ、舌に自信があるわけではないが、
味なんて主観でいいのよね。上原さんの作るお料理は、
繊細でいてチャレンジングだ。そういえば、
沖縄にミシュランが来た時のことを想定してるって
話してましたね。その時はぜひ沖縄で初めての星を、
エトワールを取って欲しい。低温でじっくり熟成させた
というお肉を味わい、間接照明とワインに酔いながら、
あぁ、上原さんは、こういうことがやりたかったのね〜
と感慨深かった。

 
ショートプレートについて
http://urushi.okinawa/all/ショープレートとは/ ‎

UEHARA那覇市久茂地2-12-9プラネットビル1F
TEL:098-868-1885
食べログ:http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47010325/

沖縄の漆Webマガジン │ おきなわ漆Web

TOP