平成29年度第Ⅱ期常設展「漆はうごく」/浦添市美術館

  • いいね 42
  • 平成29年度第Ⅱ期常設展「漆はうごく」/浦添市美術館の写真1

今回の常設展では、『漆器をめぐる交流』をテーマとして、

流通や輸出などの交流・移動の中で文化を広めてきた漆芸品をご紹介します。
各地で生産・製作された漆器は特産品として国内はもとより他の地域に流通

し、そのことは技術交流を促しました。
同様の技術を有するアジア内でもそれぞれの個性豊かな漆工品が交易の対象

となり、更にヨーロッパやアメリカ大陸などへも輸出が盛んに行われてきました。

また、漆をめぐる交流は、製品としての漆器にとどまらず原材料としての漆液も

アジア内で流通したことが近年の研究によって明らかになりつつあります。
この展示を通して、国内外におけるダイナミックな漆の文化交流に目を向け、

漆が文化と共に流通した過程を楽しんでいただければ幸いです。

 

会期:2017年10月27日(金)~2018年1月21日(日)

沖縄の漆Webマガジン │ おきなわ漆Web

TOP