■2016.10.16

行ってきました「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」

  • いいね 279
  • 行ってきました「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」の写真1
  • 行ってきました「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」の写真2
  • 行ってきました「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」の写真3
  • 行ってきました「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」の写真4

恩納村の大学院大学で9月29日から始まっている

「琉球の雅 漆の〜いま・むかし〜」

 

会場である大学院大学OISTは、世界中から研究者が集まるところ。

広大な敷地に入ると、あったま良さそ〜な外国人がワッサワッサいます。

目の前には谷茶の海が広がるというリゾート環境。

IMG_4715

ここで行なわれている漆の展示会に行ってきました。

IMG_4717

工房ぬりトンのアクセサリーから始まり

IMG_4721IMG_4722

作品提供をされた方々の展示があります。

中でも数が多かったのが、原田城二さんの作品。

とてもユニークです。

14441131_703961719757096_1456203060228360673_n 14449954_703961706423764_3027793472010961732_n

別会場には、沖縄県立芸大の水上修先生の豪華な螺鈿もありました。

ここはガラスケース入りゾーンです。

14519847_703961449757123_2422341310257618593_n

この日は、赤嶺貴子さんによる沈金教室も大盛況。

IMG_4723

展示室からエメラルドグリーンの海と森が見える、という抜群な環境。

それは漆器の格調高さをさらに引き立てて、素敵な空間になっていましたよ。

会期は10月30日まで。

ドライブがてらに是非。

 

 

2016年9月29日(木)ー 10月30日(日)
入場時間:9:00ー17:00
場所:OISTセンター棟
主催OIST
入場無料

沖縄の漆Webマガジン │ おきなわ漆Web

TOP